group photo
Strangeness Nuclear Physics Laboratory 
住所: 〒351-0198 埼玉県和光市広沢2-1, 理化学研究所研究本館2階
211, 213, 215室 (アクセス, 入構手続き)
Address: RIKEN main Research Building (2nd floor, Room 211, 213, 215), 2-1 Hirosawa, Wako, Saitama 351-0198, Japan (Access, Entry Procedures)

研究内容:

厳密少数粒子系計算法を駆使して、ハイパー核分野、不安定核分野、ハドロン分野に適用し、厳密に解くことで新しく得られる物理を明らかにしていくことを目的としています。
特に、現在の研究室ではハイパー核物理分野での研究を活発に行っています。
この中性子、陽子、とハイペロンと呼ばれる粒子で構成されたハイパー核を量子力学的3体・4体問題の観点から構造研究を行うことにより、ハイペロンと核子間の相互作用の統一的理解を目指しています。
こちらも参照 理化学研究所の研究紹介ページ
See also the webpage of Research statement (in English)

Scheduled Events

Seminar

6/18
13:30
RIKEN Main Research Building, room 224&226
Yusuke Namekawa (Institute of Physics, University of Tsukuba)
Successful prediction to charmed single hadrons and attempt on two-hadron by lattice QCD
The abstract is shown here.

ストレンジネス核物理を考える会

6/6
13:30-
日本原子力研究開発機構、研究1棟1F第5会議室